1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. GUのリブガウンがコスパ最強! 羽織るだけで旬な着こなしに

GUのリブガウンがコスパ最強! 羽織るだけで旬な着こなしに

Share

水曜日のファッションコラムは、KUMICOさんが担当。最旬プチプラアイテムを活用した大人の着こなしを提案します。今回紹介するのは、GUの「リブガウン(7分袖)」。1枚羽織るだけで今っぽい着こなしが叶うのが魅力です。

GUのリブガウンがコスパ最強! 羽織るだけで旬な着こなしに

コーデの仕上げに羽織るだけで今っぽい着こなしが叶う「ロングカーディガン」。今年は長め丈がトレンドですね。

GUで見つけた「リブガウン(7分袖)」(1990円)はシアー感があり、黒でも涼しげ。さらに7分袖で手首がスッキリ見えるので、時計やアクセサリーとのバランスも取りやすそうです。

■シンプルコーデには少量の華やぎをオン

今回はノースリーブTシャツ×デニムのコーディネートに合わせました。非常にシンプルですが、ロングデザイン効果で存在感のある着こなしに。

デニムはセルフカットした無印良品のBOYFITデニム。スキニーでタイトに仕上げるのもよいですが、ちょっとラフ感をプラスしたいときにはこのデニムが大活躍します。

足元はゴールド×ブラウンのメタリックサンダルで華やかさを加えました。こういうシンプルなコーディネートにメタリックカラーを投入するのもマイ定番。

ピンクなどスイートな色も、メタリックなら大人っぽくオンできますよ。

■ロングカーディガンの着丈は膝下10cm前後がマイベスト

ロングカーディガンを選ぶときは、バランス良く着こなすためにも自分の身長に合った着丈を選ぶようにしています。

私の中では膝下10cm前後がベスト。長すぎると、前から見たときはきれいでも、後ろから見るとのっぺりした印象になることがあるので気をつけています。

1枚レイヤードするだけで決まるGUのリブガウン。冷房対策としても使えるので、初秋まで大いに着まわしたいと思います。


Tシャツ:SLOBE IENA
カーディガン:GU
デニム:無印良品
バッグ:MAISON VINCENT
サンダル:ANDRE

Share

KUMICO

アパレル歴20年。フランスのメーカー勤務後、ライターに転身。2007年より「暮らすように旅するパリ」をテーマに、フランス各地を訪れる。雑誌GINGERのWEBメディア「GINGER web」や「michill」にて、食やファ...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article