1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 美容/健康
  3. アンダーヘアのブラジリアンワックス脱毛をやってみた【体験記】

アンダーヘアのブラジリアンワックス脱毛をやってみた【体験記】

Share

アンダーヘアのブラジリアンワックスを初体験した石川智恵が、その模様を詳しくレポートします。Vラインをはじめとするアンダーヘアは、レースの美しいランジェリーを身に着けるなら、きちんとケアしておきたいもの。肌がつるつる・ワントーン明るくなる効果も期待できるブラジリアンワックス脱毛も、ケア方法の候補に入れてみては?

アンダーヘアのブラジリアンワックス脱毛をやってみた【体験記】

■アンダーヘアのケアに悩む

輸入ランジェリーの仕事をしていると、お客様からよく「アンダーヘアはどう処理していますか?」と聞かれます。

輸入ランジェリーはレースの美しさを楽しむデザインが多く、日本人の黒いアンダーヘアは透けやすかったり、きれいに処理していないと面積が小さなショーツからはみ出したり……といった悩みごとがあるからでしょう。

昨今、アンダーヘアのケアはエステ脱毛やレーザー脱毛など、いろいろな方法が知られるようになり、私たちにとって身近になっていますよね。

私自身はというと、昔からかなり毛深くてムダ毛については悩みに悩みました。10代の頃は剃ったり抜いたり、ワックスしたり、脱色したりと本当に大変だったのを覚えています。

そんな悩みを解消すべく、20代のときにレーザーでの全身脱毛に100万円以上を費やし、今ではムダ毛に関してノンストレスな生活を送っているのですが……。

全身脱毛といってもVライン(ビキニライン)は一部残しています。

VIOラインもすべて脱毛しましたが、さすがにハイジニーナ(アンダーヘアがまったくない状態)にしてしまうほどの勇気がなく、Vライン(ビキニライン)だけを一部残したのです。

何よりレーザーですべて脱毛してしまうと、毛が永久に生えてこないわけですから。いざとなれば剃ればいいし、と思っていました。

でも、剃ると伸びかけがチクチクして不快。それに、Vラインの毛が伸びてくると、面積の小さなショーツだと毛がはみ出してしまう、という問題が起きることも。

そんなVライン問題に悶々としていたとき、イタリアからブラジリアンワックス「RICA WAX(リカ ワックス)」を輸入する会社の経営者、星山玲さんと出会いました。

RICA WAXの原料は98%がシチリア産の天然素材で、肌への優しさが魅力のひとつ。世界80ヶ国以上のスパ・エステサロンで愛される、イタリア・シチリア生まれのワックスのトップブランドです。

星山さんに悩みを打ち明けたところ、「ブラジリアンワックスは永久脱毛ではないので、好きなときに脱毛ができるし、1カ月に1度くらいすることで、毛がどんどん細く、薄くなっていくんですよ」とのこと。

そんなに都合のいい脱毛なら、やってみるしかない! 早速、星山さんが輸入するブラジリアンワックスを体験させていただくことにしました。

■アンダーヘアのブラジリアンワックス脱毛を初体験

そもそもブラジリアンワックスとは、女性がTバックのビキニ水着を着用するために、行われるようになった脱毛法。

Tバック発祥の国、ブラジルから命名されたという説があります。後には男性に対しても行われるようになりました。

ブラジリアンワックスの施術は、脱毛したい部分に専用のワックスを塗り、そのワックスを剥がして脱毛していく、というシンプルな方法。

過去に私がレーザー脱毛をしていたときは、VIOラインはレーザーを当てるときに結構な痛みがあったため、ブラジリアンワックスはどうなのかドキドキでした。

感想としては、多少痛み(※)を感じることはありましたが、私はやっていくうちに慣れてしまいました。決して、耐えられないような痛みではありませんでした。

※星山さんによると、痛みの感じ方には個人差がかなりあるそうです。また、一般的には回を重ねるごとに痛みは軽減される傾向があるとのこと。

ちなみに、いろいろな種類のワックスがある中から、人それぞれの肌の状態や施術部位、季節や気分に合わせてワックスをセレクトしてくれます。今回使ってもらったのは、保湿成分が高いアボカドやアルガンオイルを使用したワックスでした。

施術後に驚いたのは、ムダ毛と一緒に古い角質も取り除かれるため、肌の質感がつるつるになって、色もワントーン明るくなるということ。これには感動しました!

■アンダーヘアのブラジリアンワックスはおすすめ

今回、私はVラインだけではなく、アンダーヘア全体を脱毛しましたが、星山さんはアラフォー世代以上は「大人のブラジリアンワックス」がおすすめと語っていました。

「大人なら、アンダーヘアを完全になくすのではなく、少し毛を残すほうがセクシーかもしれない。加齢による肌の黒ずみや萎み感を隠せるメリットも。20代の健康的なハイジニーナとはまた違う美しさも大人の女性の皆さまにはおすすめ」とのこと。

また中高年になるとリアルに起こってくる、アンダーヘアへの白髪出現問題、さらには介護される前に駆け込み施術を……など、大人向けの雑誌でもブラジリアンワックス特集が組まれたそうです。

うーん、リアル……。

確かに毛髪が白くなってしまうと、レーザー脱毛はできなくなると聞いたことがあります(レーザーが白い毛に反応しづらくなるため)。

ここまでくると、単にレースのショーツを美しく履きこなしたいという、ファッション性や自己満足だけの問題にとどまらず、美や衛生的な域にまでアンダーヘア問題が関わってくることがわかります。

気になった方は、アンダーヘアのブラジリアンワックス脱毛を一度体験してみてくださいね。

2017年4月4日公開
2019年5月27日更新

Share

石川 智恵

DRESSランジェリー部部長。ヨーロッパランジェリーの輸入の仕事に携わりながら、ランジェリーの持つ、魅力やパワーやトキメキを、もっとたくさんの女性に感じて欲しいと、ランジェリーセミナーやイベントの企画、運営、コラム執筆なども...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article